気の向くまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

雰囲気の違う2つの腹合わせ帯。

最近、腹合わせ帯を2本(数え方って本でいいのかしら?)お嫁にもらいました♪
どちらの近くのリサイクルショップで違う日に見かけて一目惚れ♪
腹合わせ帯の結び方はまだマスターしていないにも関わらず、
これから着付けで習うことが決定してるし!とフライングゲットしてしまいました♪(*´ワ`*)アハハ



1つめはこちら。
2013-07-06 153431

牡丹に月に木に止まる蝶でしょうか?
反対面は抹茶、ぶどう色、藍の三色からなる博多織のよう柄です。
三色とも渋いトーンに抑えられており、
三色使いでも派手ではないのが良い感じ♪(≧∇≦)

2013-07-06 153445

派手な面(笑)をアップで。
全体的に淡いトーンで艶やかな柄ゆきと色合いなはずなのに
どこか儚い感じがする不思議な柄です。

牡丹が入っているので4月末~5月頭にかけての帯でしょうね。
上手く蝶の部分でお太鼓を出せればそれ以外の季節にも締められるでしょか。

古いもののようですが奇跡的にダメージがなく、しつけ付きでした。
しかしダメージこそありませんが、
牡丹側の生地が弱いようなので締める時は要注意になりそうです;




2つめはこちら。
S0197437.jpg

こちらもしつけ付きなのですが、孔雀の面にところどころ虫食いがあります。
小さいですし、柄に紛れるのであまり気にならない程度です。

柄が引きの画像では少し判りにくいですね。
アップにするとこちら。

S0207441.jpg

こちらの面に一目惚れ!
渋いです。
いつもの私の好みからは考えられないくらい渋いです。
しかし、大好きな孔雀!
昔、通っていた小学校では孔雀が飼われており、
オスだったのですがその尾の美しさとキリッとした佇まいに一目惚れ。
飼育係になり夏休みの間も毎日通ってお世話をするほど大好きになりました♪
それから孔雀が大好きなのです♪

しかし渋いです。
本当に渋いです。←繰り返しすぎw

なぜここまで繰り返すかというと、この帯。
一目惚れだったのですがお嫁にもらうか散々悩みました。
なぜかというと「渋すぎる」からです。
私の手持ちの袷に合わせるとなると・・・???
コーディネートがなかなか上手く浮かんできません。

しかもこの帯。
孔雀をメインでお太鼓にすると
S0227447.jpg
たれと柄が上手く一続きになってくれません。
お太鼓柄はたれと必ずしも一続きになっていないといけないというものでもないので
別に構わないといえば構わないのですが、
この柄が斜めに入っているところがまたポイントで・・・
この帯を上手く使いこなしてあげられるのかどうにも自信が;( ̄▽ ̄;)

色合いや柄使いにどことなくインドや中東の香りがする気がします。



反対の面は一転して派手派手モード(笑)
S0217444.jpg

菊にコスモスに桔梗でしょうか?
見事なまでに「秋」の柄で。
む、結べる季節が限定されてしまいますわ~w(*´ワ`*)

S0237450.jpg

お太鼓にするとこんなの。
うん。
美しいです。
多くを語る必要すらないほど好みですね(*´ワ`*)

お嫁にもらうか本当に悩みましたが、
取り敢えず花柄面は問題なくコーディネート出来そうなので
どうしようもなかったらこっそり
私だけが知っている裏面の隠れたお洒落(笑)として楽しもう!と
結局お嫁にもらってきてしまいました♪(≧∇≦)/



腹合わせ帯は裏が黒繻子の昼夜帯を1本しか持っていなかったので、
これから活用していけたらなーと思います♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


本日2つ目の日記です。
良ければ1つ目も読んでもらえると嬉しいです♪(≧∇≦)/
1つ目はこちら→小学4年生の男の子浴衣を作ろう♪






アンティークな帯いいね♪と思ってもらえたらポチッと♪
励みになります!良ければ2つポチリとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

スポンサーサイト

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

我が家の着物洗濯はこんなの。

ある日の洗濯風景。

DSCF7469.jpg
左から浴衣、洗い忘れていたウール小紋(←ぇ)、
頼まれ物の子供用浴衣の生地を水通ししたもの、浴衣、阿波しじら小紋、です。


今の季節は洗えるものばかりを持っているので、
何度か着たら一度に洗ってしまいます。
もちろん汗が酷い時は1度着ただけで洗いますが、
基本は着物の基本に沿って数回に1度の洗濯です。

洗い方は手洗いのものもありますが、
水洗いするものは生地が強いものが多いので洗濯機でガラガラ回しちゃいますw(*´ワ`*)


一度に洗うといっても、
一回の洗濯に入れるのは色落ちしてしまった時対策のため原則1枚のみ。
現代物のポリなどで色落ちの心配がないものは2つ3つ一緒に洗ってしまうこともありますが
基本は1枚1枚洗うので、何度も洗濯機を回すことになります。

夜着畳み、もしくは本畳みしてドライクリーニング用の洗濯ネットに入れます。
この洗濯ネットは真ん中で二つに折って、
両端を紐で括ることによって中の衣類がずれないというものを使用。
これと我が家の洗濯機はネットに入った衣類のみでは回ってくれないので、
衝撃緩和のためにバスタオルを1枚一緒に入れます。
ネットのみだと脱水の時の揺れが激しくなりすぎるため洗濯機が壊れるらしい。
ちなみに使っているのはこちら。




すでに生産終了しているので売っているところがここしかなかったw(*´ワ`*)アハハ
手洗いモードがないので、ドライモードで洗ってしまっています。
脱水もドライモードだとゆるくかかるので、
素材が綿で強い浴衣や、ポリ小紋なんかはこのまま回してしまっています。

洗剤はエマールのリフレッシュグリーンを少なめで使っています。


手洗いの場合はダイソーさんで売っている大きなプラのたらいを使って洗っています。
夜着畳みしたものをそのたらいに入る程度の大きさに折り、
水で押し洗い→水を変えて押し洗い→×3回→少量のエマールで押し洗い
→水で押し洗い(すすぎ)×5回~(泡がでなくなってから+3回程度)
→ドライ用洗濯ネットに入れてそれをバスタオルで包み、
動かないようにしてから洗濯機の脱水モードで5分程回しています。

しじらなどのいつまでたっても色落ちが激しいものは基本的に手洗いですね。




洗い終わるとそれを着物ハンガーに広げてよくシワを伸ばします。
はじめにきちんと畳んでよれない状態で洗濯しているため、
変なシワがよることはないので綿でも手で伸ばす前からあまりシワはありません。

浴衣の場合はこのまま、
ウールなどでシワが残ってしまう場合は
干す前にアイロンでシワを伸ばしてから干しています。
この方がよくシワが伸びる気がします。


干す場所は我が家にはサンルームがあり、
天井がUVカット仕様になっているのでそこに干します。
普段着ですし、水洗いするものは痛みがでないもの中心なので
少々の色焼けは覚悟の上で深く考えず表面のまま干してしまっています。
窓を開け放つと風がしっかり通るので今のところ問題は感じていません。





我が家の着物洗濯事情はこんなところでしょうか。
基本的に一気に洗いますが、
時々夫の洋服に混じって私の着物が並んで干されていることもあります。
洋服の中に当然のように並んで干されている着物というのも
なかなかに不思議な光景だったりしますw(*´ワ`*)

溶剤で洗うドライクリーニングは詳しい方法を書くと
免状を出していただいているクリーニング協会の方に怒られそうなので
省略させていただきますw(*´ワ`*)アハハ



そうそう。
我が家の洗濯機にはエアウォッシュコースという
水を使わず「空気で洗う」というコンセプトのモードがあるので、
それで帯が洗えないかダメになってもいい帯で是非試してみたいのですが
なかなか勇気が出ない私ですw(*´ワ`*)アハハハハハ



この日記は本日4つ目の日記です。
気が向かれたらほかのも読んでもらえると嬉しいです♪
1つ目はこちら→藍色絞り風浴衣&白×ピンクの半幅帯。
2つ目はこちら→阿波しじらの深緑縞小紋&白×ピンクの半幅帯。
3つ目はこちら→匂いのきついアンティークたちをなんとかしたい!






コメント代わりにぽちっと♪
励みになります!良ければ2つポチリとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.07.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

匂いのきついアンティークたちをなんとかしたい!

さて。
アンティーク着物好きなら誰もが一度は思ったことでしょう。



匂いのきついアンティークたちをなんとかしたい!と。



以前、ふれあいマーケットでお嫁にもらったこちらの銘仙。

DSCF7366.jpg

DSCF7362.jpg


銘仙は生地が弱っていることが多いのでずっと手を出していなかったのですが、
こちらは比較的しっかりしていたことと、
柄が好みだったこと、
八掛はピンクモスで可愛かったこと、
似合う色味だったこと、
お手頃価格だったことからついに初銘仙をお迎えしてしまいました♪(≧∇≦)/


しかし、こちらのお着物。
埃っぽいといいますか、カビ臭いと言いますか・・・

カビではないようなのですが、
古い物特有のきつい匂いが染み付いていました。


判っていてお迎えをしたので、
さぁここからどうするかが問題です。


いろいろ方法を調べたところ、

・陰干しする
・冷蔵庫用の脱臭剤と一緒に袋に入れて放置する
・丸洗いに出す
・夜に干してわざと夜露に濡らす
・軽く霧を吹きながらアイロンをかける
・強硬手段。陰干しで2~3日風が通るところで放置する
・強硬手段!日向干しをしてしまう
・更に強硬手段!!!水洗いをしてしまう


と、こんなにいろいろ方法が出てきました。


・・・皆さん、古いものの匂いには苦労されているのですね(^_^;)アハハ



今回は匂いのきつさから陰干しでは到底取れそうにない。
丸洗いでは恐らく取れないタイプのもの。←一応クリーニング免状所持者なので自己判断。
銘仙ということで、水濡らし系は最後にしたい。
長時間干すのは生地が耐えない可能性が高い。

何より手軽、ということで。

今回は冷蔵庫の脱臭剤と一緒に袋に入れて放置する、を選択してみました♪


用意したのはこちら。

DSCF7373.jpg

・冷蔵庫用、消臭炭力
・90L用、黒のゴミ袋


消臭剤はダイソーさんで一番大きい冷蔵庫に対応しているものを選んでみました。
大きい冷蔵庫対応=消臭の力が強いとの判断です。

90Lのゴミ袋もダイソーさんの商品。
こちらは外の倉庫に物を入れる時に
日焼け対策で被せるのに使うので家に常備してありました。
この大きさだと本畳した着物が横幅で入るので便利です♪



DSCF7375.jpg

試してみるついでに、
こちらの帯も古い樟脳のきつい匂いが付いていたので一緒に入れてみることに。


放置するときに注意しないといけないのは
消臭剤が倒れて着物に触れないようにすること!
これは鉄則のようです。

放置する時間は1週間~1ヶ月。
袷の着物の着物だけなら迷わず1ヶ月放置ですが、
絽の帯が一緒なので1週間程度で終わると嬉しいところ。




と、ここまで行ったのが実は7/21。
今日で5日放置したことになります。


気になったので袋を開けて匂いを確認してみました。


・・・



おぉ!!!匂いが軽減している!!!





5日放置しただけで、
我慢出来ない状態から少し気になるな程度まで落ち着きました!
すごいぞ!冷蔵庫用消臭剤!!!

帯の方がかなり気になる程度→少し気になる程度。
着物の方が我慢できない程度→まだ気になる程度。

帯の方がマシではありましたが、
どちらも本当にきつい匂いだったのでちょっと感動です♪○((≧∇≦))○


すごいぞ!冷蔵庫用消臭剤!!!←感動しすぎて2回言うw


たった5日でここまでの変化ということは、
1ヶ月放置だと完全に近いほど取れるのでは?!と思ったので
絽の帯共々このまま放置してみようと思います!

焦って中途半端にするよりは、
しっかり対応して来年気持ちよく締めたいです♪ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



地味に本日3つ目の日記です。
気が向かれたらほかのも読んでもらえると嬉しいです♪
1つ目はこちら→藍色絞り風浴衣&白×ピンクの半幅帯。
2つ目はこちら→阿波しじらの深緑縞小紋&白×ピンクの半幅帯。






いいなこれ!試してみたい!と思ったら♪
励みになります!良ければ2つポチリとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.07.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

本振袖で引振を着せてもらってきましたー♪&相手に着せるということ。

本日5つ目の日記です。
1つ目はこちら→丸洗いに出していたお気に入りのお召が・・・
2つ目はこちら→藍色絞り風浴衣&白×紫のポリ博多半幅帯。
3つ目はこちら→グレー地抽象的な大柄蝶浴衣&紫花柄×紅鹿の子柄リバーシブル半幅帯。
4つ目はこちら→ガーランド柄?モダンな浴衣&紫花柄×紅鹿の子柄リバーシブル半幅帯。

残る過去コーディネートはあと2日分!と思っていたのですが、
7/16は当日にアップしていたようなので後は7/17を残すのみとなりました。
なので、それをアップしてしまってと思ったのですが、
今日は別に是非上げたい日記が出来たのでそれを優先しようと思います♪
あとは今日のコーディネートをまた後ほどアップしようと思います♪(≧∇≦)/



今日は着付けの練習モデルで本振袖を引き振袖で着せてもらいました♪

2013-07-25 142436

中に着ている長襦袢は手持ちのものだったので、半衿が普段仕様の柄衿です(笑)

2013-07-25 142503


正式な本振袖(比翼がついていて、裾に綿が入っている)を着たのは初めてだったので
テンションが上がって自分撮り+ピースなんてしてしまっていますw(*´ワ`*)アハハ~♪



今回着せていただいたのは良くご一緒になる生徒さんで、
初めて本振袖を引き振袖で人に着せるとのことで時間がかかり
立ちっぱなし+動かないように体にある程度力を入れていたので
膝が痛くなりかなりバテてしまいましたが、
練習しないと上手くならないのはお互い様です!
こちらは気にしないでください♪とモデル志願したのです♪(*´ワ`*)

そう。
誰でも最初は時間がかかるものです。
そしてそれをモデルさんにお願いするのは心苦しくなり、
ボディでの練習を中心にされてしまいがちです。
しかしボディでも当然上手くはなりますが、
それを人に着せるとなると変な遠慮が出てしまい
上手く着せつけることが出来なくなることがあります。

これ、実は私が今現在、相手に結ぶ帯で陥っている状態でして;(ーー;)
ボディでは上手く出来ることが、人に結ぶと遠慮?がちになり
帯が緩みやすくなってしまったり・・・(-。-;
一応、この度プロの端くれとなったので(あ、そう。先週プロになったのですw)
こんなことではいけないと誰か練習相手になってくれそうな人を探し中なのですが・・・
大阪でならいくらでも心当たりがありますが、
まだ徳島ではお友達と呼べる方も少ないのでなかなか難しいですね;
夫は着付けにはとても協力的で
いつも助けてもらってますがモデルだけはしてくれませんし(^_^;)

とにかく着せつけは反復練習だと思うので、
もっともっと練習して着せる方が楽に気軽に着られる着付けを目指したいと思います!






本振袖いいね♪と思ってもらえたらポチッと♪
励みになります!良ければ2つポチリとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.07.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

丸洗いに出していたお気に入りのお召が・・・

着物を着始めた最初の方に、
大阪の四天王寺大社である骨董市で手に入れた大大大!のお気に入りのグレーと黒とピンクのお召。

自分でもびっくりするほど私の顔に映えて、
自他共に一番似合うとよく褒めていただける一生大切に着ていきたい1枚です。
見た目は綺麗なのですがとても古いもので、
柔らかいのですがお召のハリ感がとても着やすいのです。


去年もたくさん着ました。

3/25。
2013-03-25 091817


3/28。
2013-03-28 123958


4/1。
2013-04-01 092736



3/28はなぜか全身写真が見つからなかったのでアップの写真で失礼します。
しかも運転の合間に撮影したものなので、
サングラスを着用しているため
ぼかしたあたりの色味が面白いことになっていますw(*´ワ`*)アハハ


着やすいのでまだまだ不慣れな着付けのお稽古の初期にも
よくこれを練習に使って助けられました。

2012-11-06 101456




そんな大好きなお召なのですが、
丸洗いに出していたTokyo135℃さんからお電話が。


なんと・・・


洗いの職人さんからこれはもう生地が弱っているから
洗いに耐えないと言われたそうです・・・



・゜・(ノД`)・゜・



え?本気ですか?本当ですか???





一生大切に着るつもりなのに?!?!?!?!





洗いのプロの方がそうおっしゃるならそうなのでしょうが、
本当にお気に入りなのです。
まだまだ着たいのです。

幸い、着物を自分で洗うためにクリーニングのお免状も取っているので
自己責任として自分で優しく手洗いしていくしかないですね;゚(゚´Д`゚)゚


取り敢えず今回はプレスだけお願いして
来年は揮発油を使って自分で洗ってみようと思います;(-。-;




はぁ。
洗いにすら耐えないということなら、
予定していた胴裏と八掛の付け替えは出来ないのだろうなぁ・・・(遠い目)






ご愁傷様と思っていただけたなら
励みましがわりに2つポチリとしてもらえたら嬉しいです。・・・はぁ(_ _|||)
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.07.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

 miyako

Author: miyako
大好きな着物を
普段着として楽しんでいます。
趣味の洋裁、アクセ作り、
写真撮影に美味しいもの巡り。
多趣味過ぎて収拾がつかなくなった主婦の気ままなその日暮し日記です。

最近着物成分多めかな?
徳島での着物仲間大募集中♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ村PV(ページビュー)

PVランキングに参加しています♪    一日1クリックお願いします(≧∇≦*)/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にぽちりとどうぞ♪        報告なしでOK!              ただし宣伝やイタズラは除外します。

こっそり

twitterやってたりします。 →miyako0107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。