気の向くまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

母の日に!博多織で袱紗を作ろう♪ちょこっと作り方付き♪

本日2つ目の日記。一つ目はこちら→打掛着せてもらっちゃいました♪



先日行ったKimono Beautyで
前々から探していた作りたいもののイメージに合う布に出会いました。

DSCF6744.jpg

この写真の敷物にしている生地で、
はぎれ状態で売られていた正絹の博多織です。

帯地のようにしっかり目の詰まった織りで、
同じ大きさの別柄生地が何枚もあったので
元からハギレとして売られる用に作られたものなのかな?


作りたかったのは袱紗です。
2年ほど前にお義母さんがよく見かける袱紗は慶弔兼用で地味なものが多いけど、
結婚式などの慶事の際には
もっと華やかなものが御目出度くていいわよね~と言っていたのです。

その時いい生地があれば作りますよーっと言っていたのですが、
手持ちのしっかりした織りの和生地はピンクの蝶柄しかない;
蝶柄自体は吉祥柄ですし、
二匹で行動することが多いことから夫婦円満の象徴とされているので
お義母さんの言う結婚式で使いたい華やかな袱紗にぴったりなのですが、
ピンクが鮮やかすぎてお義母さんが持つには少し品が足りない。

なのでいろいろなところを覗くたびに
良いものがないかとずっと探していたのですがこれぞ!というものは見つからず;

そんなこんなで2年ほども経ってしまったのですが
今回良いものに出会えたので明日の母の日に合わせて袱紗作りを開始しました。



まずは作る袱紗のデザインを考えます。
大きさは一般的な20cm×12cmを選択。
次は表のデザインです。

一般的なデザインで
DSCF6772.jpg
前を折り返しているものと

DSCF6776.jpg
折り返していないもののどちらにしようか悩みました。


折り返しているものの方がデザイン性が高く、
折り返していないものは中が左右ともポケット状になり
ご祝儀袋を入れる反対側の深いポケットには招待状などを入れることが出来ます。

デザイン性と機能性、どちらが良いか悩みましたが、
今回は「華やかもの」というコンセプトからデザイン性を取ることにしました。


次に決めるのは全体のカラーです。
折り返し部分をこのままでも良いですが、
もう一段カラーを差し入れた方が華やかなのでバランスを見て型紙を作りました。

DSCF6788.jpg

差し入れる色は鮮やかな古典紫と生成りも良いなと思いましたが、
華やかでも上品にしたかったので同色の赤を持ってくることにしました。
生地はサテン(繻子織)地の裏を使います。

今ふと、生地の一色を取って金を差し入れても綺麗だったかなーと思っちゃいましたw


裏地も古典紫と生成り、赤で悩みましたが
ここは素直に生成りを選択。
手持ちに上品なシルクの生成り生地があったのでそれを使いました。


材料一覧。
DSCF6790.jpg

左上から「表地」「切替差し色生地&切替用薄手接着芯」
左下から「裏地用薄手接着芯」「裏地」です。

接着芯は手持ちの一番薄い片面アイロン接着のものを使いました。
そして接着芯の表と裏を間違えていたことにこの写真を取ってから気づき、
慌てて切り直しました(笑)


使う道具一覧。
DSCF6793.jpg
定規、チャコペン、アイロン接着テープ、裁ち鋏、白い当て布です。
これに追加で糸と縫い針、まち針を使います。
とくに変わったものは使わないので家にあるもので出来ます。
うん?アイロン接着テープは一般的に家にあるものではないかも?



製作中の一枚。
袱紗は端をミシンで叩くわけにはいかないので、
アイロン接着テープを駆使して作ります(笑)

2013-05-11 093838

写真は折り返しを作った表地に差し生地をすでに付けた状態ですね。
そこに裏地を表の形に合わせて折り、アイロン接着で丁寧に止めていきます。
その時、折ってからすぐに表地に貼り付けるのではなく、
一旦裏だけをテープで形作って仕上げてから
表と裏を貼り合わせていくのが綺麗に作るポイントです。
この時、左側のご祝儀袋を入れるポケットの折り返し部分は貼り合わせません!
一緒に貼り合わせてしまわないように注意です!

ポケットの折り返し部分までを貼り合わせると、次は表裏を重ねたままポケット部分を折ります。
折り返す時に止めていない裏地が自然にずれるに任せて
ポケットの端から少し裏地が覗くように。

DSCF6792.jpg

これをずれないようにまち針やクリップなどで固定し、
接着テープを差し込むようにして残りの部分表裏を貼り合わせます。

裏地をずらして出すことにより、
ご祝儀袋を引っ掛からずに出し入れすることが出来ます。

※ずらさずに表地のみの折り返しにする場合は、
裏と表を貼り合わせる前に
ポケット部分にあたる一番左端の辺の縫い代部分を中表に縫い合わせてから
他の部分を貼り合わせると引っ掛かっても剥がれてこないと思います。
う、上手く説明出来ない;;;( ̄◇ ̄;)

ここまで出来ればもう一息!
ポケット両端を二重取りした糸で表から見えないようにすくい綴じます。
すくい綴じでなくても、ようは表から見えなくてしっかり止まっていればOK♪

2013-05-11 103930


綴じれれば、あとは右のふた部分も折り返してアイロンで形を整えれば完成です♪


表。
DSCF6796.jpg

中(裏)。
DSCF6799.jpg


うん?
表の型付けプレスの時に裏地が少しシワになっちゃてる?
アイロンし直さないと;


そんな感じの袱紗作り。
途中、接着芯の切り直しなどをしましたが、
それでも2時間もかからずに作れました。
縫い物や小物作りに慣れている人なら1時間くらいで出来るかも。

表地以外は手持ちの材料で出来たので、
手持ち生地の整理にもなってラッキーでした♪


説明が下手なので
こんな説明じゃ判らんわいっ!っとなってしまったらごめんなさい;(>人<;)
思っていた以上に簡単に出来たので市販品で好きなのがないわという方は、
お気に入りの生地で作ってみても楽しいですよー♪(≧∇≦*)






↓励みになります。良ければ両方ぽちりとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2013.05.11 | コメント(0) | トラックバック(1) | 手作り

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://otomeroom.blog54.fc2.com/tb.php/48-8194418c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンクレール ダウン

気の向くまま。 母の日に!博多織で袱紗を作ろう♪ちょこっと作り方付き♪

2013.12.16 06:20 | モンクレール ダウン

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

 miyako

Author: miyako
大好きな着物を
普段着として楽しんでいます。
趣味の洋裁、アクセ作り、
写真撮影に美味しいもの巡り。
多趣味過ぎて収拾がつかなくなった主婦の気ままなその日暮し日記です。

最近着物成分多めかな?
徳島での着物仲間大募集中♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村PV(ページビュー)

PVランキングに参加しています♪    一日1クリックお願いします(≧∇≦*)/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にぽちりとどうぞ♪        報告なしでOK!              ただし宣伝やイタズラは除外します。

こっそり

twitterやってたりします。 →miyako0107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。