気の向くまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

正体不明の紬反物。

昨日の日記で書いていた謎の反物です。
昨日の日記はこちら→木綿着物×麻着物×浴衣×草履×白地反物。



問題?の反物です。
DSCF6862.jpg


証書部分をアップにして見やすいように色を変えてみました。
DSCF6866.jpg


証書には

「みその結城紬」もしくは「みぞの結城紬」
「ナゴヤ 松本工場」

とあります。


うん???名古屋で結城紬???


    ****************************************************

結城紬(ゆうきつむぎ)とは、茨城県・栃木県を主な生産の場とする絹織物。
単に結城ともいう。国の重要無形文化財(指定要件は後述)。
近現代の技術革新による細かい縞・絣を特色とした最高級品が主流である。
元来は堅くて丈夫な織物であったが、絣の精緻化に伴い糸が細くなってきたため、
現在は「軽くて柔らかい」と形容されることが多い。

-Wikipediaより抜粋-

    ****************************************************


そうですよね。
結城紬は茨木か栃木で織られた紬のことのはず。
昔は名古屋でも名前を借りて織られていたのかしら?と調べてみても
そのような記述は一向に見当たりません。

唯一、リサイクルのネット販売で過去に1件だけ取引があったようですが
こちらもあくまでリサイクルの出物を
取り扱っただけのようですから例にはならないでしょう。


生地をアップにして見てみます。
DSCF6877.jpg

うーん。
洋裁をする人間としてはシャンタンに見えますね。

    ****************************************************

シャンタン(shantung, 山東絹)は、
縦が普通の絹糸、横が絹の玉糸で織られた先練りの平織物。
横糸が太いのでつむぎの様な節があり、外観に趣がある。

-Wikipediaより抜粋-

    ****************************************************

とありますから、シャンタンに見えるというのはあながち間違いではないみたいですね。
まあ、その前に着物を着る人間として洋生地のシャンタンではなく、
和生地の「紬」に見えなさいと自己ツッコミも入りますが(笑)

紬の着物はまだ1枚も持っていないので、
自信をもってこれが紬!とはまだ言えないのです;
まだ織りの柄があれば判りやすかったのかもしれませんが、
無地の紬というのを初めてみたので少し不思議な感じ。

紬は先染めで織りの生地という先入観があるのですが、
調べてみるとあまりないですが無地の紬というのも出回ってはいるようですね。



さて。話を戻して。


この反物。
確かに軽い気がします。
手触りも柔らかめ?
少しぱりっとして感じるのは未加工ゆえの糊のせいでしょうか。
紬なのは確かなようですが、これが果たして「結城紬」なのかは非常に謎。

いくら調べても埒があかないので、本場の方に伺ってみよう!と電話してみました。

お電話をしたのはこちら→本場結城紬卸商協同組合様。
突然のお電話にも丁寧に対応して下さり、ありがとうございました!

組合の方に伺ったところ、お二人の方に対応して頂いたのですが、
どちらの方も名古屋で結城紬が織られていたというのは聞いたことがないとのこと。
また「みその結城紬」もしくは「みぞの結城紬」という名称も聞いたことがないと。
松本工場というのも聞いたことがないそうなので、
少なくとも結城で織られたものではないし、それを結城紬とは呼べないと思うとのお話でした。



うん。それはそうですよね~。
そうなると、これ。
本当になんなのでしょう???

紬なのは確かなよう。
しかし証書の結城紬と押されているのは証明がないので果たして???といった感じ。

うーん。
深く考えずにただの「未染めの紬反物」として扱えばいいでしょうか。

手触りは糊を落としたら好きな感じになりそうなので、いつか自分の好きな色に染めて
ちょっとしたお洒落着用に紋なし色無地の着物でも作ることになるのかな。
その時も私、きっと「正体不明の紬の着物」と言ってそうですが(笑)

しかし、本当に「謎」の紬ですわ~w(*´ワ`*)アハハハハ

    ****************************************************

結城紬を調べていた見つけたこちら↓

つむぎの館
自分で染める浴衣染め体験 咲かせろ!ゆかた花絞り

なにこれ!うわっ体験したい!(((o(*゚▽゚*)o)))
でも遠すぎてちょっと無理~っ!!!(笑)
ブログの方に今年体験された方々の作品がたくさん載っているので
それを見て我慢しておきますw






↓励みになります。良ければ両方ぽちりとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
関連記事

テーマ:着物ライフを楽しみましょう♪ - ジャンル:ファッション・ブランド

2013.05.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 着物

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

 miyako

Author: miyako
大好きな着物を
普段着として楽しんでいます。
趣味の洋裁、アクセ作り、
写真撮影に美味しいもの巡り。
多趣味過ぎて収拾がつかなくなった主婦の気ままなその日暮し日記です。

最近着物成分多めかな?
徳島での着物仲間大募集中♪

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村PV(ページビュー)

PVランキングに参加しています♪    一日1クリックお願いします(≧∇≦*)/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にぽちりとどうぞ♪        報告なしでOK!              ただし宣伝やイタズラは除外します。

こっそり

twitterやってたりします。 →miyako0107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。