気の向くまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

結婚式参列のマナー豆知識まとめ -服装以外編-

本日、2つ目の日記です。
一つ目の日記はこちら→気がついたらコミュニティ管理者になってました(笑)



前回のご祝儀袋の内訳に引き続き、
結婚式関連の知識をまとめておきたいと思います。

友人に結婚式でのマナーなどの知識を教えて欲しいと請われ、
まとめたもの送るのに自分の調べたことを忘れないようにとメモしてる日記です。
内容のほとんどが知っている人にとっては何を今更といったものが多いですが、
これから知ろうとしていく方のお役になればと。

一つの日記にまとめたら長すぎたので、
いくつかの日記に分けて書いていこうと思います。


ご祝儀袋の内訳についてはこちら→ご祝儀の意味と本来の内訳は?


こういう知識は自分で調べないと今は誰も教えてくれませんし、
個人的に豆知識を蓄える好きですから、頑張って調べました♪(≧∇≦*)/

訂正、補足やこんなマナー(もしくは~した方が無難)などがあれば
コメントを頂ければ嬉しいです!

ABET2601.jpg

しかし、調べれば調べるほど訳が判らなくなってなってくるのが不可思議な
結婚式参列ゲストマナーというものですね(笑)



□前文
結婚式のマナーは必ず守らなくてはならないというものでありませんが、
『ゲストの服装=普段の花嫁(花婿)を写す鏡』と言われてるので、
相手親族側から意外と気にされてたりします。
よって、呼んでくれた友達や友達の親に恥をかかさないように
しっかりとマナーを守るのが無難でしょう。
※招待側の意向によりこれに限らない場合もあります。



■服装以外
・招待状は出来る限りすぐ返事をする。
 「御」とか二重線で消す文字の上から「寿」と文字を書いて消しても良い。
 空いている空間に一言メッセージを添えると喜ばれる。

・会場へのオンタイム到着はしない
 最近はエンドロール撮影などをしている場合が多いので早め早めに動く
・ご祝儀袋のはだか出しをしない→袱紗に包んで受付へ
 (袱紗がなければ風呂敷などで代用すること)
・袱紗は赤、または紫(紫は慶事・弔事両方で使える)

 購入した時のセロハン袋に入れたままは失礼に当たるので注意!
 袱紗に包むの意味→
 「お祝い金を汚さないように」と相手を思いやる気持ちの表現の一つ


◇受付開始
お祝いの言葉を言ってから袱紗ごとバックなどから取り出し、
袱紗からご祝儀袋を取り出し、袱紗を下敷きにして両手で差し出す。
(もしくは袱紗から取り出したご祝儀袋だけを差し出す)
その時に祝儀袋の文字が受付側から読めるようする。

お祝いの挨拶は
「本日はおめでとうございます」
「お招きいただきありがとうございます」など。


※本来、ご祝儀袋は袱紗に入れたまま渡すのが正式。
相手に正面になるように渡し、渡された方はご祝儀袋を取り出して
袱紗を裏返して招待客の正面になるように返すのが正式なマナー。

しかし、今これをすると受付側が対応出来ない場合が多いので、
その場の流れをみて
ホスト側に恥を欠かさないという配慮で臨機応変に対応するのが良い。

正式なマナーが判りやすく書いてあったHPです→『祝儀袋の水引館 みずひきや


・席次表やメニュー表を置いて帰らない
 置いて帰って悪いことありませんが、手作りの場合も多いので
 置いてかれる寂しさを考慮して持って帰るのが優しさかと。



■ご祝儀
ご祝儀に関しては前の日記に細かく書いているので省略します。
→ ご祝儀の意味と本来の内訳は?

次は『洋装編』です。
→ 結婚式参列のマナー豆知識まとめ -洋装編-






↓励みになります。良ければ両方ぽちりとお願いします♪(≧∇≦*)/
ブログランキング・にほんブログ村へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2013.05.28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常

コメント

前回のご祝儀のお話といい、今回といい
へぇ~,そうなんだぁ。
と、勉強になりました。

充分大人な年頃ではありますが…
まだ、まだ知らないことだらけです。

また、何かお気づきの事あったら
教えてくださいませ。
楽しみにしています。ありがとうございましたv-238

2013-05-29 水 09:33:15 | URL | ねね #dx7OVoPg [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪

知っていれば「何を当然」といったことでも
意外とその由来を知らなかったりするものですよね。
例えばご祝儀の相場は知っていても、
それがなぜそうなったのかの由来までは知らなかったり。
昔、学校の歴史の授業は嫌いだったのですが、
こういう歴史は調べると本当に「へぇ~!」となるので大好きです♪(*´ワ`*)

私もまだまだ知らないことばかりで、
いろいろな方のブログを拝見するたびに「へぇ~!」と呟いてます(笑)

昔は家に口うるさい(笑)祖父母がいて、
仕来りや礼儀にはいちいち口を出すといった方法でいろいろ教えてくれましたが、
今ではそういった事もありませんし
何事も自分で調べないと判らない時代になってしまいました。

はい♪
知識とも呼べないような拙い小話ですが、
調べごとは好きですし祖父母世代の方とお話するのも好きなので
お役に立てるように頑張りますね♪
少しでもお役にたてれば嬉しいのです♪(≧∇≦*)/

2013-05-29 水 17:27:58 | URL | miyako #t50BOgd. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

 miyako

Author: miyako
大好きな着物を
普段着として楽しんでいます。
趣味の洋裁、アクセ作り、
写真撮影に美味しいもの巡り。
多趣味過ぎて収拾がつかなくなった主婦の気ままなその日暮し日記です。

最近着物成分多めかな?
徳島での着物仲間大募集中♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ村PV(ページビュー)

PVランキングに参加しています♪    一日1クリックお願いします(≧∇≦*)/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にぽちりとどうぞ♪        報告なしでOK!              ただし宣伝やイタズラは除外します。

こっそり

twitterやってたりします。 →miyako0107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。