気の向くまま。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ご祝儀の意味と本来の内訳は?

今日はちょっとした知識の日記です。
長くなりますが、友人などに話すと「知らなかった!」と
言われることが多い話題なので良ければ最後までお付き合いくださいw


DSCF6841.jpg

今80歳近い元勤め先の店長から聞いた話です。
味に惚れ込んで勤めていたうどん屋さんの店長で、本当に博識な方でした。
私のよく作る愛してやまない卵ふわふわおろしあんかけうどんの生みの親です。
作った日記の一例はこちら→卵ふわふわおろしあんかけうどん


その店長によると、そもそものご祝儀の内訳とは

「お祝い」
「お食事代」
「新婚旅行の心付け(祝儀)」

の3種類を全てひっくるめて『ご祝儀』と呼ぶとのこと。


・お祝い
呼んで字の如し。これが本来のご祝儀に当たります。

・お食事代
自分で食べたり飲んだりする分くらいは自分で負担する、という気持ち。

・新婚旅行への心付け
新婚旅行に行った場合、大概は式に出席したゲストにお土産を買ってくるので
そのお土産代と旅行中の心付け。
新婚旅行に行かない場合は、内祝いなどに当ててくれというお金です。


これらをそれぞれ個別に内袋で包んで、1つのご祝儀袋の中に入れて渡します。

昔の結婚式は親が全て取り仕切るものでしたから、
お食事代と心付けを抜いた純粋なお祝い金が
これからの二人の生活や将来の出産費用などにとのご祝儀だった、と。

なので、

友人としての参列の場合は

お祝い1万、
食事代1万5千、
心付け5千で
合計『3万』が内訳。

親族なら上から3万、1万5千、5千。

血縁なら7万5千、1万5千、1万が内訳というところだったのではないかと。

これが今のご祝儀の
友人3万、親族5万、血縁10万という相場になってるのではないでしょうか。




緩和休題。


【ご祝儀が出せないから結婚式欠席でもいい? 】


こんなことをあるニュースで耳に挟んだことがあります。

結論からいうと、私的にはお祝いの気持ちが先立つなら「あり」だと思います。
同じ「金銭的な理由で欠席」であっても


「お金がかかるから行きたくないないな→それじゃ欠席で」

「行きたいけど物理的に行けないな→仕方ないから欠席で」


この2つでは全く意味が変わってきますよね?
後者ならともかく、ニュースの内容は前者に読み取れてしまうものだったのですが、
前者ではむしろ「新郎新婦のためにも結婚式に行ってやるな!」と言ってあげたい。

私が結婚式をするに当たっていろいろな式場を回ったり、
本を読んだりネットをリサーチしたりして調べたところ、
結婚式ではゲストをもてなすのに

料理で13000円~
飲み物に3150円~
デザート&ケーキ類に2100円~

と 飲食物だけでも結構な金額がかかっているものです。

上の金額はあくまで式場から最初に提示される一例で、
大概はここから料理を品数と食材をもう少し良いものにして15000円コースにだとか、
飲み物にワインが含まれているものにランクアップして4200円コースにだとか、
ゲストをもてなすためにと最初に提示された金額より金額が上がってくるものです。

そこに引出物(お土産)で友人相手は少なくて3150円~が相場でしょうか。
合わせて、最初に提示されたコースの方でも21400円。
ランクアップしていれば合計24400円です。


結婚式というお祝いの話なのにお金の話ばかりで世知辛い感じもしますが、
現実問題、相場であれば最低でもこれくらいは
当日参加してくれたゲストをもてなすのにかかります。

そこに会場費(衣装代などは除いた純粋な場所代)などが上乗せされ、
友人一人頭に対してかかる金額は30000円を超えるのが一般的です。
レストランウエディングなどでも会場費こそ式場に比べてリーズナブルでしょうが、
結局飲食お土産で大して変わらなくなるでしょう。
※会費制ウエディングはまた別の話です。


招く側ももちろん祝いに駆けつけてくれるだけで嬉しい!という気持ちもあるでしょうが、
それでもやはり最近良く聞く
「お金ないから友人の結婚式にご祝儀5000円にした」や
「友人と二人で30000円包んだ」とかいう人などは
正直、式を欠席してあげれば良かったのに、と思わなくもないです。

上に招く側の金銭的なお話をしているので説得力がないかもしれませんが、
そもそも友達の一生に一度のお祝いなのに
祝う気持ちよりも金銭的な考えが先に浮かぶのは悲しいなと思います。

金銭的にどうしようもないのは仕方がありません。
せっかく呼んでくれたのに行けないのは悲しいですが、
それでも無理して行って友達に気を使わせたり迷惑かけるくらいなら
欠席という決断もありだと思います。



祝いの気持ちがあれば、欠席でも構わないのです。
結婚式に行けなくても何かお祝いしたいと思うなら、
自分に見合った金額でお祝いのプレゼントなどを贈ればいいと思います。


正直、結婚式にお呼ばれ=お金がかかるって思ってしまうのは仕方ないことです。
女性だと毎回同じというわけにもいかないドレスや小物、
ヘアーメイクを自分でしたとしても
もろもろかかってご祝儀込みで軽く5万~はかかりますし。
着物を一から揃えようと思ったら、言わずもがなですよね。
手持ちの着物で行くとしても、着付けやヘアーメイクでこちらは6万~コースです。

そこに交通費と宿泊代ともしかしたら二次会代と~とかかってくるのですから、
現実問題「結婚式にお呼ばれ=お金がかかる」はやはり仕方がないことですよ。うん。


それでも友達から「結婚式呼びたいんだけどどうかな?」と電話などで事前連絡あれば、
素直に「呼んでくれるの?嬉しい!!!お祝い楽しみにしてるね!」と
それが何より先に頭に浮かぶのが友達ではないでしょか?

職場の絡みで、などの付き合いでならば仕方ないでしょうが・・・
友達からのお誘いなのに一番に喜べない、
私はそれは『友達』ではなく『知人』だと思ってしまいますね。
とても悲しいです・・・


さて。
横道にそれた話が長くなってしまいましたが、
意外と知られていないご祝儀の内訳、皆さんご存知でしたでしょうか?






↓励みになります。良ければ両方ぽちりとお願いします♪(≧∇≦*)/
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ




人気ブログランキング ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
関連記事

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

2013.05.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

まとめ

プロフィール

 miyako

Author: miyako
大好きな着物を
普段着として楽しんでいます。
趣味の洋裁、アクセ作り、
写真撮影に美味しいもの巡り。
多趣味過ぎて収拾がつかなくなった主婦の気ままなその日暮し日記です。

最近着物成分多めかな?
徳島での着物仲間大募集中♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村PV(ページビュー)

PVランキングに参加しています♪    一日1クリックお願いします(≧∇≦*)/

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気軽にぽちりとどうぞ♪        報告なしでOK!              ただし宣伝やイタズラは除外します。

こっそり

twitterやってたりします。 →miyako0107

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。